中華圏がユニクロ売上の1/4に!倉庫の人員90%削減にも成功した「ファーストリテイリング」2018年8月期4Q決算

今回はファーストリテイリング(証券コード:9983)の2018年8月期4Q決算をまとめていきたいと思います。

四半期ごとの業績をチェックしてみると、4Q(6月〜8月)の売上高は4,259億円に。

ユニクロの四半期売上は特徴的な推移となっています。

ユニクロの売上には1Q(9月〜11月)2Q(12〜2月)3Q(1〜3月)と徐々に売上が下がっていく季節性があります。

冬場のほうが単価が高く夏場は単価が低いため、4Qにかけて売上は低下傾向となるようです。

対前年の成長率は10.9%で、着実に成長していることがわかります。

営業損益にも季節性が見られ、4Qは営業利益が出ていません。

続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン