中国版Netflix「iQiyi」がモバイルシフトをけん引!構造転換を進める「Baidu」グループの現在に迫る

中国の大手検索エンジン「Baidu」と、その子会社「iQiyi」の2018年2Q決算が発表されました。

「Baidu」はアリババやテンセントと並び「BAT」としてまとめられてきましたが、近年は他の2社からおいてけぼりをくらっています。

「iQiyi」は動画ストリーミングサービスを提供する『中国版Netflix』のような会社で、先日NASDAQに上場しました。

(参考ノート)

【必見】売上成長率58%!驚異的な成長を続ける「アリババグループ」成長要因を三つに分解

・SNS有料課金数が1億4,700万!動画サービスの拡大が成長を牽引する「テンセント」2018年Q1決算


過去5年間の業績推移を確認してみます。

売上高は259億元(約4265億円)で、営業利益は54億元(約890億円)となっています。

続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン