売上構成とともにコスト構造にも変化が!前年比60%超の成長を続ける「Shopify」四半期決算をビジュアライズ

今回は、先日発表されたカナダのテクノロジー企業「Shopify」の決算数値を、過去のデータと合わせて見ていきたいと思います。


売上構成:定期課金より速い速度で販売手数料収益が拡大

まずは、売上高の内訳です。

Shopifyには、ユーザーから定期課金によって収益を受け取る「Subscription solutions」と、プラットフォーム上で行われた決済に対する受け取る手数料である「Merchant solutions」という大きく二つの収益があります。

定期課金収益(Subscription solutions)が着実に積み上がり、直近の四半期では1億ドルを突破。

続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン

関連記事

化け物的な成長を遂げるShopify 3Q決算発表・売上72%増・売上総利益86%増・GMV69%増・GPV39%増

Shopifyの決算が発表されました。

多分色んなIT企業を見ていますが、もっとも伸びているのではないでしょうか。