ルーデン・ホールディングス【1400】 歴史

市場

JASDAQ(グロース・内国株)

時価総額

23億300万円

ルーデン・ホールディングス【1400】 歴史

市場

JASDAQ(グロース・内国株)

時価総額

23億300万円

沿革

2000年6月 東京都小平市に新築住宅の床・壁材の保護及びカビ防止のコーティング施工を目的として、株式会社アライヴ コミュニティ(現 ルーデン・ホールディングス株式会社)を設立
2000年10月 千葉県船橋市に東関東支店を開設
2000年12月 神奈川県横浜市神奈川区(2003年2月に横浜市港北区へ移転)に横浜支店を開設
2001年6月 大阪府大阪市淀川区に大阪支店を開設
2001年7月 玄関ドア等の鍵の取付・販売を行う部門としてセキュリティ事業を開始
2001年9月 福岡県福岡市博多区に九州支店を開設
2001年11月 愛知県名古屋市中村区に名古屋支店を開設
2002年2月 埼玉県越谷市に北関東支店を開設
2002年3月 広島県広島市南区に中国・四国支店を開設
2002年7月 住宅のフローリング・壁クロスの貼換え、水周り等設備の交換等工事を施工するハウスケア事業を開始
2002年8月 宮城県仙台市宮城野区に東北支店を開設
2002年9月 北海道札幌市中央区に北海道支店を開設
2003年2月 セキュリティ事業部の取扱商品を拡充のうえライフアップ事業部に呼称変更
2003年7月 本社を東京都新宿区に移転
2003年9月 一級建築士事務所登録
2005年3月 東京都新宿区に本店営業部を開設
2005年4月 大阪証券取引所「ヘラクレス」市場に上場(現 東京証券取引所JASDAQグロース)
2006年3月 集合住宅向けの給水管等の洗浄サービスの業容拡大を図るため、株式会社オアシスソリューションを設立
2006年3月 住宅市場における不動産の売買、交換、賃貸などの必要性に対応するため、株式会社エルトレードを設立
2006年3月 総合ビルメンテナンス事業への進出のため、東峰実業株式会社(現・連結子会社)の株式取得
2006年6月 不動産事業の強化のため、株式会社アールイーテクニカの株式取得
2006年9月 株式の流動性の向上及び投資家層の拡大を図るため、株式を分割(1株につき5株)
2007年2月 東関東支店の一切の業務を本店営業部に統合
2007年2月 本社機能の集約化のため、本社を移転
2007年8月 エリア別ブロック制の基づく拠点運営の推進による業務効率の向上を目的として、一部支店の統廃合を実施
2007年9月 株式10株を1株に併合し、発行済株式総数が10,118株となる
2008年2月 連結子会社である株式会社オアシスソリューションの保有全株式を売却
2008年9月 会社のイメージアップを目的として、ルーデン・ホールディングス株式会社に商号を変更
2008年10月 南日本エリア営業部を西日本エリア営業部に統合したことに伴い、南日本エリア営業部(福岡県福岡市博多区)を廃止
2008年12月 北日本エリア事業部を東日本エリア事業部に統合したことに伴い、北日本エリア営業部(北海道札幌市中央区)を廃止
2009年5月 連結子会社である株式会社アライヴ クリエイトを清算結了
2009年12月 不動産部門を廃止し、不動産事業を連結子会社である株式会社エルトレードに集約
2010年1月 ルーデン・ホールディングスを分割会社とし、新たに設立した「株式会社ルーデン・ライフサービス」に対し、トータルハウスケア事業部門を承継させる新設分割を実施し、持株会社体制に移行
2010年4月 ジャスダック証券取引所と大阪証券取引所の合併に伴い、大阪証券取引所JASDAQに上場
2010年10月 連結子会社である株式会社アライヴ ビルマネジメントの商号を株式会社ルーデン・ビルマネジメントに変更
2013年7月 東京証券取引所と大阪証券取引所の統合に伴い、東京証券取引所JASDAQ(グロース)に上場
2014年3月 投資家の皆様の利便性の向上及び株式の流動性向上を目的として株式を分割(1株につき100株)
2015年7月 連結子会社である株式会社ルーデン・ビルマネジメントは、ビル総合管理事業の強化のため、株式会社ツーエム(現・連結子会社)の株式取得
2017年5月 ソフトウエア開発事業の進出のため、株式会社P2P BANK(現・連結子会社)の株式取得
2017年5月 連結子会社である株式会社エルトレードの保有全株式を売却
2017年9月 総合不動産事業の強化のため、株式会社R・T・Sリンケージ(現・連結子会社)を設立
2018年7月 本社を現在地に移転
2018年9月 シンガポールにRuden Singapore Pte.Ltd.(現・非連結子会社)を設立