科研製薬

フォロー
時価総額 2715億400万 円
銘柄コード 4521(市場第一部(内国株))

科研製薬株式会社は東京都文京区に本社をおく企業。1948年財団法人「理化学研究所」を改組して「(株)科学研究所」として発足。ペニシリン「科研」を発売。1950年にはストレプトマイシン「科研」、1953年「アスレタン」(水虫薬)を発売。1961年東証二部、翌年東証一部に上場。1986年科研不動産サービス(株)を設立。1987年「アルツ」(関節機能改善剤)、1988年「アドフィード」(経皮吸収型鎮痛消炎貼付剤)、1989年「エブランチル」(排尿障害改善剤・降圧剤)などを発売。


財務データや関連統計

2013/3期の売上高は870億5400万円でしたが、2016/3期には1097億3000万円にまで増加。 経常利益率は2013/3期の16.4%から、2016/3期には32.2%にまで上昇しています。

日付
2021年3月
2020年3月
2019年3月