2020年11月05日 07:37
起死回生のDQウォーク Lk w pdjz9utjiwcimhaya
Shutterstock

コロプラが11月4日に発表した2020年9月期(通期)決算は、最終損益が79.8億円の黒字だった。前年比7.5倍の増益である。

  • 売上は前年比16%増の451億円、営業利益は315%増の122.5億円
  • スクエニとの協業タイトル『DQウォーク』が堅調
  • 4Qはは周年に加え、受託案件により前Q比で増収増益
2020年11月05日 07:37
SUZURIが爆伸び Lwhv5qjwscjj7gxbu9uehw
Shtterstock

GMOペパボが11月4日に発表した1〜9月期決算は、最終損益が6.3億円の黒字だった。前年比15.8%の増益である。

  • 売上は前年比24%増の83.9億円、営業利益は39.5%増の9.65億円
  • 巣篭もり需要拡大でハンドメイドEC『minne』が売上15億円(前年比25%増)に
  • ホスティング事業は売上34.4億円でほぼ横ばい
  • EC支援事業の売上が30.4億円(前年比64%増)と急増
  • 通期予想は売上108億円、営業利益9.2億円、純利益5.4億円に上方修正
2020年11月05日 07:37
南米でもEC特需つづく Ubrnegynagjnzyxr9umxmg
Shutterstock

中南米でEC事業を展開するメルカドリブレが先ほど発表した7〜9月期決算は、最終損益が1,504万ドルの黒字だった。前年の赤字(1.46億ドル)と比べると、大幅な改善である。

  • 売上は11.2億ドル(前年比85%増)、営業利益は8,307万ドル
  • ユニークアクティブユーザが7,610万人(前年比92%増)に加速
  • GMV(取扱総額)は59億ドル、ドルベースで前年比62%の拡大。現地通貨ベースでは117%の拡大
  • GMVのうちモバイルが70%を占めた。前年比で284%の拡大
2020年11月05日 07:37
Pairsも成長の柱に F64pm4pbwftkyewsato  w
Shutterstock

マッチグループは『Tinder』を中心に、さまざまなマッチングサービスを展開する企業。Tinderもそうだが、幅広いサービスを買収することで成長してきた。日本のPairsもMatch Groupの傘下にある。

マッチグループが先ほど発表した7〜9月期決算は、最終損益が1.3億ドルの黒字だった。前年比では17%の減益である。